プロテスト5回受験!山口莉穂プロは渡邊彩香プロと正月を過ごす仲

山口莉穂,渡邊彩香,女子プロゴルファー,プロテスト,ゴルフ
LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket
LinkedIn にシェア

2014年、5回目となるプロテストで遂に女子プロゴルファーとなった山口莉穂選手についてご紹介します。

合格するまでの4年間には辛いことがたくさんあったようで何度もどん底を味わってきたと語っていました。

中学時代から大会で頭角を現し始め、高校は自分のゴルフスキルアップのために埼玉県栄高校まで静岡県から通学していました。新幹線通学になったようですが、そんなこともつらく思わず3年間通うだけでなくゴルフ部としても結果を残していました。

そんな山口プロは渡邊彩香プロとも交友があります。小学生時代からの知り合いでトーナメントでは渡邊プロが山口プロから刺激をもらうこともあったようです。

山口莉穂,渡邊彩香,女子プロゴルファー,プロテスト,ゴルフ

http://www.sportsbacks.com/yamaguchi/index.html

山口莉穂プロフィール

所属 フリー

出身地 静岡県沼津市

生年月日 1992年1月17日

入会期 2014年8月1日 86期生

身長 153cm

体重 51kg

血液型 AB型

出身校 埼玉栄高等学校(埼玉県)

プロテスト合格日 2014年7月31日

趣味 音楽鑑賞

好きな色 ネイビー ピンク

ゴルフ歴 10歳~

山口莉穂,渡邊彩香,女子プロゴルファー,プロテスト,ゴルフ

https://www.lpga.or.jp/members/info/1003659

 

ジュニアゴルファー時代の山口莉穂

山口莉穂プロは静岡県出身です。ゴルフを始めたのは10歳の頃でお父さんの影響で始めたそうです。お父さんの影響でゴルフを始めている女性プロゴルファーは多い印象があります。中学生時代からゴルフ大会で成績を残していて、関東中学校ゴルフ選手権では3位になりました。他にも国民体育大会に静岡県代表として中学生で出場しています。全日本サンスポ女子アマチュアゴルフ選手権では12位に入ることができました。

その後、静岡県内の高校へ進学はせずなんと埼玉県の高校へと進学しました。

埼玉県でゴルフ部がある高校といえば埼玉栄高校です。埼玉栄高校はスポーツ進学校としても有名で、体育教諭の数も他の高校に比べて桁違いです。

そんな埼玉栄高校へ山口プロは静岡県から電車で毎日通学していたそうです。高校でもレギュラー選手として活躍していて関東高等学校ゴルフ選手権では2位、静岡県女子アマチュアチャンピオンシップで優勝を飾りました。2008年の関東高等学校ゴルフ選手権では団体優勝メンバーの一人で、レギュラー選手の中でも中心選手だったことがわかりますね。静岡県から高校までは電車でも2時間以上かかるらしく、そこまでしてゴルフを続けたかったのでしょうね。

山口莉穂,渡邊彩香,女子プロゴルファー,プロテスト,ゴルフ

https://www.lpga.or.jp/members/info/1003659

 

渡邊彩香プロとの関係性

山口プロは女子プロゴルフ界で活躍しているある選手と幼馴染です。その選手とは渡邊彩香プロです。小学生時代からの知り合いでお正月も一緒に過ごす仲だそうです。

2015年には渡邊プロと山口プロの絆が再確認されるようなエピソードがありました。この年に行われた「フジサンケイクラシックレディースクラシック」での出来事です。大会初日に渡邊プロが首位と3打差の7位で好スタートしたときでした。

山口プロは主催者推薦選考会(いわゆるマンデートーナメント)を突破して本戦の出場権を獲得していました。このマンデートーナメント突破も渡邊プロの背中を後押ししていました。大会開幕前日には熱海市内の飲食店で渡邊プロ・山口プロそして辻利恵プロも合わせた3人で決起集会が行われたようです。

渡邊プロも初日の猛ダッシュについて「山口プロのおかげで頑張ることができました。お互い何でも知っている仲なので心強い」とも振り返っていました。

山口莉穂,渡邊彩香,女子プロゴルファー,プロテスト,ゴルフ

http://livecap.info/golf485/pipipiga.php

 

地元を愛する女子プロゴルファー

山口莉穂プロは地元を愛しているプロゴルファーとも言えます。静岡県御殿場市の静岡カントリー浜岡コースで行われたステップアップツアーの前夜祭では地元選手の一人として登壇していました。他にも2008年に行われた「ヤマハレディースオープン」では静岡県のアマチュア代表として出場していました。その時には「期待と不安が入り混じっていますが、沼津市出身なので地元開催大会でとにかく最終日まで残り続けたい」と語っていました。

当時は高校生でしたが地元のことまで考えられるというのは素晴らしいですよね。

山口莉穂,渡邊彩香,女子プロゴルファー,プロテスト,ゴルフ

http://www.sanspo.com/golf/photos/20150426/jlp15042605010002-p1.html

 

プロテスト合格までの長い道のり

山口莉穂プロはスポーツをいろいろしましたが全部自分に合わなかったようです。そんな山口プロが唯一形になったスポーツがゴルフだったようです。

確かにゴルフをしていても他のスポーツはしていない人が多いように感じます。

山口プロもそんな人の一人でした。高校ではゴルフ部に所属し、国体や関東高等学校ゴルフ選手権にも出場していてゴルフに関しては特に問題なく進んでいるようにも感じましたが、プロテストに関しては合格するまで時間がかかりました。

プロテストは年1回しか開催されませんが、山口プロは4年連続で落ちてしまいました。もうこの受験を最後にしようと思い受験した5回目のプロテストで見事合格できたのです。山口プロはこの合格するまでの4年間は負の連鎖が続いてしまったようで、何度もどん底を味わったと語っています。

飛距離は他の女子プロゴルファーに比べると少し物足りない気がしますが、ショートゲームが得意なことがセールスポイントです。

合格までの4年間辛いことが多く何度もゴルフをやめたくなったかもしれませんが、今こうしている間にもそう言った悩みを抱えている人がいるかもしれません。そんな人に手を差し伸べてあげられるようなプロゴルファーになって欲しいですね。

 

トップ画出典元:http://livecap.info/golf396/pipipiga.php

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket
LinkedIn にシェア

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る