カトパン似の加賀其真美は坂田塾出身のプロゴルファーで福岡出身!

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket
LinkedIn にシェア

加賀其真美プロは女性プロゴルファーとは思えないほど綺麗です。見た目がフジテレビアナウンサー加藤綾子さんに似ていると話題にもなっています。

加賀其プロはジュニアゴルフ界の大手である坂田塾の出身としても有名です。アマチュア時代は各大会で成績を残していましたがプロ転向直後は成績が思うように出なかったようです。そんな加賀其プロがどうやってここまで来たのか紹介していきます。

http://www.golfminna.sakura.ne.jp/u25/21464.html

 

<加賀其真美プロフィール>

所属 フリー

出身地 福岡県筑紫郡

生年月日 1991年6月19日

入会期 2012年7月27日 84期生

契約

ウェア:DELSOL GOLF

身長 160cm

体重 52kg

血液型 AB型

出身校 沖学園高等学校中退(福岡県)

プロテスト合格日 2012年7月26日

趣味 トレーニング

好きな色 オレンジ ピンク

ゴルフ歴 12歳~

https://www.lpga.or.jp/members/info/1000806

 

プロ入り当初はゴルフに自信がなかった

加賀其真美プロはプロに入りたての時期に自分のスコアがプロトーナメントで通用しないと悩んだこともあったようです。その時のことを「プロになった当初は想像よりも厳しい世界で全然通用しませんでした。トーナメントに出ても上位に入れないどころかスコアも70後半を打つなどボロボロになっていました。」と振り返っています。このことで加賀其プロはかなり落ち込んでしまったようです。それもそうですよね。自分がジュニア時代からスコアや成績を残していてプロゴルフ界でも通用すると思っていたのにもかかわらず結果が残らないとなれば今までの自信や強さに甘えていた自分に嫌気がさしてしまうこともあるでしょう。体重もプロ入りした当初は現在よりも10キロほど軽かったと言いますがこの10キロは太ったというわけではなくトレーニングによって増量された筋肉です。加賀其プロを復活させてきたのはコーチのおかげだと加賀其プロも語っています。そして加賀其プロは現在全ての自分の生活がゴルフにプラスになると思って生活しているようです。友達と遊びに行くという何気ない生活の一部でもゴルフにつながっていると思うことでゴルフが上達すると考えているようです。

https://lesson.golfdigest.co.jp/lesson/rescue/article/69454/1/

 

坂田塾でゴルフを学んだ

加賀其真美プロがゴルフを始めるきっかけとなったのはお父さんの影響でした。お父さんはゴルフが大好きで加賀其プロが12歳のときに突然「庭のネットに向かってボールを打て」と言われたそうです。ゴルフというもの自体がわかっていないかった加賀其プロは当時、ゴルフの練習をするのがものすごく嫌だったようでお父さんから逃げ回っていました。急に自分の生活の中でゴルフが入ってくるのはストレスになるのは無理ないですよね。

いやいや練習をしていた加賀其プロでしたが次第にお父さんの指導のおかげもありゴルフは上達してきました。そして考え方も少しずつですが変わってきたようです。最初は嫌だったゴルフを「もっとしっかりゴルフしたい」と思うように変わっていきました。そしてゴルフを始めて1年ほど経つと坂田信弘プロが運営している坂田塾に入ることになります。

坂田塾といえばジュニアゴルフ界の中でもエリートゴルフ塾で独特の練習方法やシステムが話題になっていますよね。

少し坂田塾について説明していきます。

http://www.alba.co.jp/photo/woman/detail?pid=18612&plfid=01845

 

坂田塾独自の練習法

加賀其真美プロは坂田塾のコーチに褒められることがものすごく嬉しかったと振り返っています。坂田塾の独特の練習法の一環で加賀其プロは6番アイアンでのショット練習が多かったようです。この当時加賀其プロは周りの塾生よりも自分が頭一つ抜け出してうまいと思っていた時期でした。

しかし、次第に周りの塾生が上達していて自分はそこまで上達していないということに気づいてしまうのです。そんな時に腐ることなく「私もみんなみたいに上手くなりたい」と思えたことが加賀其プロをただのジュニアゴルファーで終わらせませんでした。

加賀其プロがプロゴルファーという仕事を目指すきっかけになったのは不動裕理プロのプレーを間近で見た時でした。ギャラリーはトーナメントの際に仕切られているロープの外で見ていなければいけません。不動プロはそのロープの中にいて、一生懸命ゴルフをしている姿がかっこよく思えたと語っています。

https://lesson.golfdigest.co.jp/lesson/rescue/article/69540/1/

 

趣味はトレーニングという仕事人

加賀其真美プロの趣味はなんと驚きのトレーニングだそうです。プロゴルファーにとってトレーニングは仕事の一つなので休みの日でもトレーニングをしているというのは驚きますよね。加賀其プロの更新しているインスタグラムでもトレーニング風景を投稿しているので加賀其プロファンはインスタグラムをフォローしましょう。

加賀其プロはトレーニングをすることで体幹を鍛えるだけでなくパターの安定感も得ることができました。加賀其プロの得意クラブはパターです。加賀其プロはパターを打つときには下半身の安定を目標にスタンス取るようにしているようです。下半身が安定すれば身体の軸を意識してストロークをすることができると考えているようです。実際に加賀其プロがレッスンしている動画や写真を見ても下半身に重心がかかっていて上半身の安定感が他のプロゴルファーと比べてみても歴然です。

http://www.alba.co.jp/photo/woman/detail?pid=18618&plfid=1845

 

同期やコーチに支えられている

加賀其プロが坂田塾に入塾した時に一緒に入塾したプロゴルファーがいます。それが山村彩恵プロです。山村プロはジュニアゴルファー時代だけでなくプロゴルファーになった今でも連絡を取り合っていて恋愛相談などもするようです。

またトーナメント中にはリズムを大切にするように心がけていてコースマネジメントについては日本でも大人気女子プロゴルファーのイ・ボミプロ専属キャディーの清水重憲さんの本を参考にしているそうです。

プロゴルファーなりたての頃、プロに通用しないと考えていた加賀其プロに足りないことはアプローチだと江連コーチに教えてもらいアプローチの引き出しをたくさん作ることにも成功したそうです。

加賀其プロが顎枯れているプロゴルファーは片山晋呉プロと上田桃子プロです。この2人のプロと言えば男子女子問わずゴルフ界を盛り上げてきた功労者です。ゴルフをしない人でもこの2人のプロのことは知っている人がいるのではないでしょうか。

加賀其プロもこの2人のようにゴルフをしない人からも知られるような有名人になって欲しいです。

https://lesson.golfdigest.co.jp/lesson/rescue/article/70191/1/

 

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket
LinkedIn にシェア

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る