何度でも挑戦する女子ゴルファー!!井上莉花がプロになるのを応援!!

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket
LinkedIn にシェア

井上莉花という名前を覚えている人はいるでしょうか。

今やLPGAのホームページからも名前を削除されていて何をしているのかもわからないというファンの人もいます。しかし、ツイッターやインスタグラムなどSNSを利用して情報発信をしています。プロ宣言をして過去にはTPD単年度登録選手としてトーナメントに出場していた井上選手ですがプロテストには未だ合格していないのでここでは「井上選手」として紹介していきます。

http://sp.golf.findfriends.jp/show_img.php?id=14147&contents_id=page_002

 

<井上莉花プロフィール>

生年月日:1993年11月24日

身長:162cm

血液型:O型

出身地:茨城県水戸市

得意クラブ:パター

ゴルフを始めたきっかけ:父親

ドライバーの平均飛距離:240ヤード

https://parts.news-postseven.com/picture/2014/09/inoue2.jpg

 

ゴルフを始めたきっかけ

井上莉花選手がゴルフを始めたきっかけはお父さんの影響だそうです。

お父さんにゴルフ練習場へ連れて行かれたのがゴルフに接した最初の機会でその後、知らないうちにゴルフスクールへ入会されていたそうです。習い事の一つという認識でしかなく、中学校に入るまではプロになることも意識することなくただ通って練習をしていただけでした。

中学生になるとプロゴルファーという存在を意識するようになり少しずつ目指すようになっていったと振り返っています。

その言葉通り、14歳の時には地元である茨城県の「茨城県アマチュアゴルフ選手権」で優勝しています。中学3年生では「関東ジュニアゴルフ選手権」と「関東中学生ゴルフ選手権」で上位に入るなど結果を残しています。中学1年せいのときまではゴルフ練習を続けていても80台が2回くらいしか出ないほどスコアが伸びませんでした。

高校は岩瀬日本大学高等学校へ進学しました。日本大学系列の高校で文武両道をモットーにしている学校です。ゴルフ部に所属して楽しい学生生活を送っていたのではないでしょうか。ちなみに岩瀬日本大学高校ゴルフ部は茨城県の国体ゴルフ部門強化のために新しく作られました。

井上選手はその1期生になり、ゴルフ部に先輩はいませんでしたし、部員は井上選手ともう一人1年生部員がいただけです。最初は人数不足で団体戦に出場することもできませんでしたが、翌年には部員が4人になり団体戦に出場できました。その団体戦初出場の試合で準優勝になるなど成績は残しています。

https://scontent.cdninstagram.com/t51.2885-15/s640x640/sh0.08/e35/c0.135.1080.1080/18513571_1097245893752650_8625470885119131648_n.jpg

 

ゴルファーじゃなかったらモデルに

某ゴルフ雑誌のインターネットサイト上で井上莉花選手はインタビューに答えています。その中で「プロゴルファーじゃなかったら何になっていた」という質問に「モデル」と答えていました。井上選手は可愛いゴルファーとしてメデジアに取り上げられています。「美」に対しての意識もさぞ高いのだと思っていたら、「きれいな女性」を見るのが好きなようです。きれいなものを見ていると心も身体もきれいになるといいますがまさに井上選手のことだと思います。

井上選手はモデルになるにしても整形してダイエットをしてからモデルになると宣言しています。もうすでに可愛いですしスタイルも良いと感じますが本人はまだ満足いかないようですね。過度なダイエットは身体に負担をかけるので無理なく井上選手にはダイエットして欲しいですね。

モデルの中でも気になっている人は「沢尻エリカ」さんだそうです。魅力的な存在で同性から見ても憧れてしまうようです。他にもダレノガレ明美さんや中村アンさんなどテレビや雑誌などで大活躍しているモデルさんたちを目標に掲げていました。井上選手はきれいな女性を見るのが好きということでインスタグラムでモデルさんの投稿を見るのが楽しみの一つだそうです。自分の好きな人のSNSの投稿を見て使っているアイテムや好きな飲み物や食べ物など知るのって楽しいですよね。こう言うところは井上選手がまだ20代の女の子だと思わせてくれる一面です。

自分の好きなところとしてはクールなところだと語っています。本人の宣告とは裏腹に周囲の人からはふざけていたり、面白いというイメージを持たれているようですが井上選手本人はクールに振舞っているつもりだと言っていました。クールビューティーな女性になって欲しいですよね。

https://akiraxx.com/wp-content/uploads/2016/06/inoue_680x4201.jpg

 

プロテストに挑戦し続ける気持ち

井上莉花選手はプロテストに未だ合格していません。すでに何回も受験していますが合格ラインにまで届きません。井上選手の得意クラブはパターです。ゴルフはドライバーやアイアンで行うショットが半分、パターが半分で構成されているスポーツです。

実はジュニアゴルファー時代はパターが一番苦手だったようですが、克服のために猛練習をした結果苦手ではなく得意になったそうです。パターに苦手意識を持っていないのであればスコアを縮めることやスコアが安定することもそう遠くはないのではないかと思います。

またフェアウェイウッドを1本だけにするというクラブセッティングに変更しウェッジを増やしました。

100ヤード前後からの勝負を徹底しショートゲームで組み立てていくことでスコアを安定させていく作戦です。

試行錯誤を繰り返し自分のゴルフを何度も研究し続けている井上選手です。

何度も挑戦し続ける井上選手にいつか神様が微笑んでくれることを信じています。

https://akiraxx.com/wp-content/uploads/2016/06/inoue_680x4201.jpg

 

トップ画出典元 https://akiraxx.com/inoue-rika-karesi-profile-2316

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket
LinkedIn にシェア

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る