長野県民の「期待の星!」女子中学生ゴルファー平木亜莉奈選手!!

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket
LinkedIn にシェア

最近、将棋界の藤井聡太四段、卓球界では張本智一選手、サッカーでは久保建英選手、等々、いろいろな分野で中学生の活躍が目覚ましいですが、ゴルフ界も例外ではありません。

今回は、ゴルフ界における期待の中学生女子ゴルファー、平木亜莉奈選手を紹介します。

 

平木亜莉奈選手のプロフィール

http://www.jga.or.jp/jga/jsp/players/profile_34884.html

出身地/長野県

生年月日/2002年9月6日

身長/164cm

血液型/A型

学校/御代田町立御代田中学校3年

ゴルフを始めた時の年齢/4歳

ゴルフを始めた動機/ジュニアスクールに参加して

目標とする人/イ・ボミ、新垣比菜

 

主な戦績(優勝)

2014年 海南オープン国際ジュニアチャンピオンシップ

2015年 PGM世界ジュニアゴルフ選手権

2015年 長野県ジュニアゴルフ選手権

2015年 有賀園ジュニアゴルフ大会

2016年 JJGAスプリングジュニアゴルフチャンピオン

2016年 長野県ジュニアゴルフ選手権

2016年 JJGAサマー決勝

2016年 JJGAオールスター決勝大会

2016年 IMGA世界ジュニアフロリダチャレンジ

2017年 長野県ジュニアゴルフ選手権

2017年 JJGAサマーゴルフジュニアクラシック

 

平木選手は、ご覧のように小学生のころから日本代表として、世界を舞台に活躍しています。女子ゴルフ界の「スーパー中学生」と言ってもいいのではないでしょうか。

 

名前の由来は、「アリナミン」?!

http://www.eatworld.org/drinkzai/alinaminv/

「亜莉奈」という名前ですが、お父さんが勤めている大手製薬会社の商品名「アリナミン」が名前の由来だそうです。

平木選手は、小学校6年で参加した世界ジュニアゴルフ選手権で海外選手のパワーを目の当たりにして、その後トレーニングにも力を入れています。おかげでドライバーの飛距離は20ヤードも伸びたとか。これも「アリナミン」の効果でしょうか?

 

ホテルには泊まらず車中泊で転戦

http://minkara.carview.co.jp/userid/2014005/blog/36122573/

平木選手は、遠征費を節約するためホテルには泊まらず、お母さんが運転するハイエースで、車中泊をしながら日本中を転戦しているそうです。

「お金のことで親にあまり負担をかけたくない。」とのことで、お母さんと道の駅やゴルフ場の駐車場などで寝泊まりしています。車中泊ではなかなか疲れが取れないのでは?と心配になりますが、若い平木選手はヘッチャラで、どこでも寝られちゃうようです。

早くお母さんに恩返しできる日が来るといいですね。

 

そういえば、平木選手は、「雨は嫌いじゃない」と言っていました。

日本女子アマチュアゴルフ選手権3日目、雨の中3バーディー、ノーボギーの69で回り3位をキープ、また日本ジュニアゴルフ選手権も初日雨の中、首位タイと絶好のスタート。

雨に強いのも、こうしたタフな環境で鍛えられているからかもしれませんね。

 

長野県民の期待の星!!

平木選手は、地元長野県の軽井沢で開かれたNEC軽井沢72ゴルフトーナメントに長野県出身者としては、ただ一人出場、地元の期待を一身に背負って闘い、予選を通過して見事ベストアマに輝きました。(3アンダー32位タイ)

https://news.golfdigest.co.jp/photo/detail/?imageId=170639

現在LPGAツアーで活躍している長野県出身のプロゴルファーって、なかなか見当たらないですよね。将来、平木選手がツアーで活躍してくれることは、長野県民みんなの願いではないでしょうか?

日本代表として世界で戦っている平木選手ですから、日本にとどまらず、きっと世界で活躍できる選手に成長してくれることでしょう。

みんなでやさしく見守っていきましょう!

 

トップ画出典元https://www.jjga.org/

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket
LinkedIn にシェア

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る