ゴルフコンペで大活躍!持っていると人気者?面白いゴルフグッズ!

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket
LinkedIn にシェア

様々な職種の人とも、同じ職場の人とも交流を深めることができるのがゴルフコンペです。

そんなゴルフコンペに参加するときに他の参加者をクスッと笑わせることができる面白グッズを持っていると話題を集めることができますね。

そんな面白ゴルフコンペグッズについて紹介していきます。

(https://www.google.co.jp/url?sa=i&rct=j&q=&esrc=s&source=images&cd=&cad=rja&uact=8&ved=0ahUKEwjwkbvL9ufVAhWmqVQKHYOnDpEQjRwIBw&url=https%3A%2F%2Fgolfes.jp%2Fme-20160415-1%2F&psig=AFQjCNFSyMvJYacXsjYfMqDDtbuFwBZEag&ust=1503391141931896)

 

<ゴルフボールで人気者>

ゴルフボールも普通のボールを使うのではつまらないです。今やゴルフボールにも思考を凝らしたものが増えてきています。

白いボールだけであった時代とは違い今やカラーボールが主流にもなってきています。色は赤やピンク・黄色に緑とさまざまでゴルフ場でもボールを探しやすくなってきました。

そんなゴルフボールでもゴルフコンペで使うと同伴者からの目を引くことができるグッズを紹介します。

まずはたこ焼きのようなゴルフボールです。これは舟皿のような入れ物で、竹串に見立てたティーもついてくるのでまるで本物のたこ焼きかのようです。

http://takoyaki-golf.com/

たこ焼きゴルフボールの他にもみかんに似たゴルフボールもあります。これはみかんが入っているネットに見立てた入れ物に入っています。

納豆に見立てたゴルフボールは藁から取り出すようになっています。

今やスーパーでも藁に入っている納豆を見る機会は減りましたがゴルフ場で見ることができるであれば昭和の先輩方も笑ってくれるのではないでしょうか。

https://item.rakuten.co.jp/henkaq/h_ball_028/

食べ物系のゴルフボールを使用するときに「小腹が空いた」などと会話を混ぜると盛り上がりが増すのではないでしょうか。

 

ゴルフボールの面白グッズは他にもあります。

昭和アニメのキャラクターが描かれたボールが最近は登場しています。

懐かしのアニメキャラが描かれたボールは人気があり、持っているだけでも話題を集めることができます。

 

https://item.rakuten.co.jp/shindai/010-010-301-004/

 

<ボールマーカーで人気者>

一昔前までボールマーカーはゴルフ場のマークが入ったボールマーカーを使うことが多かったです。しかし、ここ数年はゴルフメーカーのロゴ入りのゴルフマーカーが主流になってきました。

ボールマーカーの多くはゴルフキャップにつける形で、磁石の原理でくっつくようになっています。

このゴルフマーカーも最近ではたくさんの種類が出ていてコンペでも使用できるものが多いです。

中でもゴルフボールでも紹介しましたがキャラクター物や昭和のテレビで一世風靡したお笑い芸人をモチーフにしたキャラクターのボールマーカーは人気が高いです。

さらに最近のボールマーカーは平面ではなく3次元的に立つものがあり、自分のマークがどこへ行ったのかわからなくなるといったことが防ぐことができます。当たり前ですがプレーヤーの中には目障りだと思う人もいるので平面で迷惑にならない程度のボールマーカーを持ち歩くことも大切です。

https://item.rakuten.co.jp/henkaq/f_marker_kato/

 

<面白いヘッドカバーをつけよう>

ゴルフクラブの中でもドライバーやフェアウェイウッド・ユーティリティーにはヘッドカバーをつけている人がほとんどです。

ヘッドカバーをつけないとゴルフカートに乗せてゴルフ場を走っている時にゴルフクラブ同士がぶつかることでガチャガチャと音がするだけでなく、傷つけてしまうこともあるのでカバーを装着します。

このヘッドカバーも昔はただ数字だけが書いてあるだけでしたが、最近はキャラクターが描かれているヘッドカバーが多数あります。

キャラクターの描かれているヘッドカバーは大きさが様々でヘッドの大きさに合わないことが稀にあります。あらかじめヘッドの体積を把握しておきヘッドが収まるのかどうか判断しましょう。

(https://www.google.co.jp/url?sa=i&rct=j&q=&esrc=s&source=images&cd=&cad=rja&uact=8&ved=0ahUKEwjwr7v79ufVAhXoqFQKHU8TApkQjRwIBw&url=https%3A%2F%2Fglobal.rakuten.com%2Fen%2Fstore%2Fhtcgolf%2Fitem%2Ffukkachanhc-dr%2F&psig=AFQjCNG0OouzkyrgsZ0ZVpikxCY444bcZw&ust=1503391203868988)

  

ここからは具体的な商品を一例としてあげていきます。

プロキャディー(キャロウェイゴルフ)

この商品は練習場で使用されるものです。中でも、ゴルフ場に隣接しているアプローチ専用練習場で使えます。

プロキャディーの中には一度に35球のボールを収納することができ、打ちっぱなし練習場のようにボールを供給することができます。プロキャディーはスタンド式でボタンをクラブの先端で押すとボールが転がり出てくる構造です。

これがあることで一度にたくさんのアプローチ練習ができることになりますが、これだけではないのです。

プロキャディーはボールを出すこともでき、また回収することもできます。回収するときはボールにスタンプを押すように、プロキャディーを当てます。するとスルっとボールを回収することできるのです。

今までと違い屈まないで済むので腰への負担が軽減されます。

練習場でこれを使っていれば同伴者の人から興味を持ってもらえそうですね。

(https://www.amazon.co.jp/Callaway-キャロウェイ-C40119-キャロウェイ【モデル】2012-プロキャディ(ボール収拾器具)C40119/dp/B0083A2YT4)

 

Nikonゴルフ用レーザー距離計

カメラでおなじみのnikonがゴルフ用品を出したというのがポイントです。ゴルフ場で残りの距離を計るときに使用する距離計ですが、一般的にゴルフ用距離計は同じメーカーによって作られています。そこをnikonが参入したというのがオススメできるのです。

カメラにも搭載されている機能ですが「手ぶれ補正」や「防水機能」が充実していてクリアな視界で正確な距離を教えてくれます。

コンペのときに同伴者の残り距離をさりげなく計ってあげると感謝されること間違いなしです。ただし、距離計は正式な大会で使用することはできませんのでアマチュア競技に出場する人は気をつけて使用するようにしてください。

https://www.amazon.co.jp/Nikon-%E3%82%B4%E3%83%AB%E3%83%95%E7%94%A8%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%82%B6%E3%83%BC%E8%B7%9D%E9%9B%A2%E8%A8%88-COOLSHOT-80i-LCS80IVR/dp/B01M115JCW/ref=sr_1_1?ie=UTF8&qid=1503715650&sr=8-1&keywords=nikon+%E3%82%B4%E3%83%AB%E3%83%95+%E8%B7%9D%E9%9B%A2%E8%A8%88

 

クーリングネッククーラー(ルコックスポルティフ)

夏のゴルフで大活躍します。夏の暑いゴルフの最中に熱中症対策として使用することができ、水で濡らすことで吸水性の素材を使用しているので気化熱によって首元から身体を冷やすことができるのです。

http://www.magaseek.com/product/detail/id_DE0028949

これに似た商品は他にもあり、最近は熱中症対策商品も面白くなってきています。

 

WALKFUN 扇風機

WALKFUN携帯できる扇風機も夏のゴルフ対策アイテムの一つで、ゴルフコンペに持って行っても話題を集めることができそうです。

これは持ち運びできる扇風機で、重さはわずか40gです。ポケットに収納できるほどの大きさなので携帯性に優れています。

http://www.yodobashi.com/product/100000001001740262/

 

新ソーラーキャップ

新ソーラーキャップはWALKFUNをより快適に?したものです。

新ソーラーキャップの目玉はなんといっても帽子と扇風機が一緒になっているということです。WALKFUNと違う大きな点にもあげることができますが、帽子と一緒になっているのはすごいですよね。

この新ソーラーキャップのさらにすごいのは電源がソーラーパネルから供給されるということです。

自然エネルギーである太陽光を利用するので電池の入れ忘れや、電池切れなどの心配がありません。日差しが出ていれば出ているほど扇風機は回るので快適に過ごすことができます。

珍しいものを持っているとたくさんの人から注目の的になることができますね。

https://item.rakuten.co.jp/a-mon/plsolarcap/

 

<自分専用のゴルフグッズを作ってしまう>

究極かつ最強なゴルフグッズは自分専用にカスタマイズしてしまうということです。例えばゴルフボールであれば自分の似顔絵や名前を印刷したものを使います。名前入りのゴルフボールは見たことある人も多いですが、似顔絵入りとなるとインパクトが強いです。

上手な人から下手な人までプレーレベルが異なる人が一挙に集まるのがゴルフコンペの良いところでもありますが、一方でボールを間違えられる可能性も否定できません。

インパクトあるボールを使用しているとボールを間違えられる心配もありませんね。

 

自分専用グッズで最も目立つのはゴルフバックではないでしょうか。

自分の好きな刺繍を入れることもできます。好きなマークをつけることもできます。色や素材までも入れることができるので、ゴルフコンペという人がたくさん集まる時に遠くからでも自分のゴルフバックを見つけることができるのです。

スタート時間はわかっているけれど、長く列をなしているゴルフカートのどこに自分のゴルフバックが載っているのかわからないということも無くなります。

 

ここまでたくさんのゴルフグッズを紹介してきました。

このどれもがゴルフコンペへ持っていくだけで話題を集めることができるようなグッズばかりです。全てに共通することは同伴者やコンペ参加者が持っていないという点です。人が持っていないものを持っているというのが何よりも大切になってくるのではないでしょうか。ゴルフコンペで目立つことも大切ですが交流を深めることの方が大切です。

グッズを導入にして良い人間関係を築いていってください。

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket
LinkedIn にシェア

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る