コンバースのゴルフシューズが売っていない!?どこで買えるの??

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket
LinkedIn にシェア

ゴルフシューズには様々な種類がありますが、いずれもスポーツメーカーから販売されており、見た目がスポーティーで、カジュアルなゴルフコーディネートには合わせにくいという難点があります。

そんな人におすすめの靴が、コンバースのゴルフシューズです。

そもそも「コンバースがゴルフシューズを販売している」ということ自体があまり知られていないので意外に思う人も多いのではないでしょうか。

また、その情報を仕入れても、靴屋さんのコンバースコーナーに、販売されていません。

そこで今回の記事では、コンバースが発売しているゴルフシューズの特徴や、販売場所について調べてみましたので紹介させていただきます。

 

■コンバースにゴルフシューズがある?

http://converse.co.jp/brand-history/

コンバースといえば、あのくるぶしにある大きな星のマークが思い浮かぶでしょう。

あのマークは、コンバースの中でも「オールスター」というラインの商品につけられているマークです。

価格もそこまで高くない上に、カジュアルな服装であれば大体の物に合わせやすいという特徴があり、多くの人から親しまれています。

しかし、実はコンバースはもともとタウンユースだったわけではなく、スポーツ用に開発されたシューズでした。

1900年代前半に、当時まだ新しいスポーツだったバスケットボールの専用シューズとして、コンバースは開発されたのです。

そして、バスケットの普及と同時に、コンバースの知名度は高まってきました。

コンバースがタウンユースでも使用されるようになったのは、その後の出来事なのです。

もともとスポーツ用のシューズだったということは、運動する際の足の負荷のかかり方などを計算して作られており、そのほかのスポーツにも応用が利くということです。

そして開発されたのが、オールスターのゴルフ用シューズです。

初めて発売されたのは2012年。

そこから毎年バージョンアップしたモデルが発売されています。

 

■コンバースのゴルフシューズはどこで買えるのか?

http://converse.co.jp/brand-history/

コンバースのゴルフシューズは、コンバースの公式サイトで検索しても出てきません。

また、一般的なシューズショップのコンバースコーナーを探しても出てきません。

というのも、コンバースのゴルフシューズは、ゼビオグループ(ヴィクトリアゴルフ・ゴルフパートナー・ネクサス)とコンバースがコラボレーションした限定モデルだからです。

しかし、ゴルフ用品を取り扱っている通販サイト(代理店)では販売されているのでチェックしてみると良いですね。

また、デザインはしっかりとコンバースであり、カジュアルなゴルフウェアに非常に合わせやすくなっています。

もちろんゴルフだけではなく、普段使いも可能。

ゴルフシューズという高価な買い物を、ゴルフ当日だけの使用で終わらせるのではなく、普段の使用にも範囲を広げられるというメリットもあります。

ゴルフシューズはゴルフをするその日しか履かないため、ついつい履いていると歩きにくかったり普段と違った感覚でスイングしにくかったりする人もいますが、コンバースのゴルフシューズを普段から履いていれば、その普段の靴とゴルフシューズのギャップに悩ませることもありません。

 

■コンバースのゴルフシューズラインナップ

・CV GL17 SL (X) MID スニーカー 32669875

http://www.alba.co.jp/shopping/item?product_cd=20603535501

こちらが2017年最新バージョンのミドルカットのゴルフシューズです。

ぱっと見た感じはおなじみのコンバースです。

http://www.alba.co.jp/shopping/item?product_cd=20603535501

しかし裏面を見ると、このようにスイングの際に軸ブレが発生しないようにゴルフシューズらしい凹凸が付けられています。

 

・CV GL17 SL (X) OX スニーカー 32669880

http://www.alba.co.jp/shopping/item?product_cd=20603535601

こちらが同じく2017年最新バージョンのローカットのゴルフシューズです。

ソールの設備を変更したことによって、2016年版に比べて40gの軽量化に成功しました。

さらに屈曲性が向上し、シンセティックレザーをアッパーに採用することによって耐久性も向上させています。

ゴルフシューズに必要な機能を高いレベルで兼ね備えていると言えるでしょう。

 

・ALLSTAR G OX

http://www.alba.co.jp/shopping/item?product_cd=20545373701

ちなみに、こちらは2016年モデルのコンバースのゴルフシューズです。

デザインの違いとしては、かかとに「オールスター」の文字が有るのか無いのか、タンの部分にあるロゴマークが「オールスター」なのか「コンバース」なのかなどの違いがあります。

性能面での違いは上記でお伝えした通りです。

 

■コンバースにはゴルフシューズ以外のアイテムもある?

コンバースといえばシューズブランドですので、ゴルフシューズがあるということまでは予想できるかもしれません。

しかし、実はゴルフに関するその他のアイテムも販売しています。

コンバースは意外なことにゴルフ市場にも積極的に参入してきているのです。

 

・セルフスタンドバック

http://item.rakuten.co.jp/ezaki-g/cv-csssc01/

こちらは遊び心満載のデザインをしたセルフスタンドバックです。

コンバースの靴紐がデザインされることによって、バック全体が靴のようにも見えます。

ちなみにこの紐はプリントされているものではなく、実際に紐が使われており、紐の色を変えることによってデザインをカスタマイズすることができます。

クラブの本数を限定して打ちっぱなしなどの練習に行く際に重宝するでしょう。

 

・ティーケース

http://item.rakuten.co.jp/tyokuhan/a-129/

コンバースはティーケースも販売しています。

靴とティーケースを合わせてコーディネートするだけでも、統一感が生まれてゴルフ場でお洒落に見られるかもしれませんね。

 

■まとめ

いかがでしたでしょうか。

多くの人が日常的に愛用しているコンバースのスニーカーですが、実はゴルフシューズも販売しています。

ゴルフに適した機能面に特化して作られているのですが、普段使いとして使えるのもうれしいところです。

ゴルファーであれば1足は持っておいて損はないアイテムでしょう。

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket
LinkedIn にシェア

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 登録されている記事はございません。
ページ上部へ戻る