【画像 動画】将来は美人女将!?実力派女子プロゴルファー篠原まりあ

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket
LinkedIn にシェア

2015年にプロテストを一発合格、そして同年のプロテスト合格者のみで開催された「LPGA新人戦 加賀電子カップ」で見事優勝を飾った篠原まりあ選をご存知でしょうか。

1996年生まれの若さ溢れる笑顔が可愛い彼女ですが、ゴルフの実力や実績もプロから認められる程の実力派ゴルファーです。

また、アマチュア時代から数々の大会で優勝や上位成績を積み重ね、将来の女子ゴルフ界を牽引するであろう女子プロゴルファーの一人です。

そんな若手ホープとして期待されている篠原まりあ選手の素顔や経歴、大分県の有名旅館「渓谷の宿 二匹の鬼」を営むご実家について等、さまざまな角度から注目してみました。

篠原まりあ選手のプロフィール/基本情報

https://www.lpga.or.jp/

これからさらに注目度が上がること間違いなしの篠原まりあ選手ですが、まずはプロフィールから見ていきたいと思います。

【プロフィール/基本情報】

氏名:篠原真里亜(しのはら まりあ)

愛称:しのまり

生年月日:1996年11月17日(20歳:2017年6月現在)

身長:163㎝

体重:57㎏

血液型:B型

出身地:大分県玖珠郡

出身校:沖学園(福岡県福岡市)

好きな色:赤 青 黒

趣味:音楽、映画、ショッピング

特技:日本舞踊

家族:母、弟(仕師命)、妹の三人兄弟

【ゴルフについて】

ゴルフ歴:9歳〜

プロ転向:2015年

ベストスコア:66(三重白山ビレッジ)

得意クラブ:ドライバー

ドライバー平均飛距離:240~250ヤード

目標選手:馬場ゆかり

師匠:南秀樹

<契約>

所属:ニトリ

ボール:タイトリスト

グローブ:キャスコ

 

 

 

 

 

【成績/プロ(2017年)】

大会名 順位 賞金 SCORE
ラシンク・ニンジニア/RKBレディース 8T ¥310,714 2
Hanasaka Ladies Yanmar Golf Tournament 3T ¥1,950,000 -2
パナソニックオープンレディース 予選落ち ¥0 8
ツインフィールズレディーストーナメント 46T ¥87,000 14

【成績/アマチュア(一部)】

年度 大会名 個人順位 団体順位
2014 国民体育大会 1位T 優勝
2013 全国高等学校ゴルフ選手権春季大会 4位  
2013 九州ジュニアゴルフ選手権 4位 T  
2012 九州中学校ゴルフ選手権春季大会 2位  
2012 九州ジュニアゴルフ選手権 優勝  
2011 全国チャレンジゴルフ選手権 5位 優勝
2011 九州チャレンジゴルフ選手権 優勝 優勝
2011 九州ジュニアゴルフ選手権 2位  
2010 九州中学校ゴルフ選手権春季大会 優勝  
2010 九州チャレンジゴルフ選手権 優勝 優勝
2010 南九州女子ゴルフ選手権大会 2位  
2010 全国中学校ゴルフ選手権 優勝 優勝
2010 九州中学校ゴルフ選手権夏季大会 優勝 優勝
2010 全国チャレンジゴルフ選手権 優勝 優勝
2009 日刊アマゴルフ西日本レディース選手権 優勝  
2009 大分合同サーキット選手権 2位  
2009 TOSカップゴルフ選手権 優勝  
2008 大分県ジュニアゴルフ大会 優勝  
2008 TKUkジュニアゴルフ選手権 優勝  
2008 大分県ジュニアゴルフ大会 優勝  
2008 スポニチ主催九州ジュニアゴルフ選手権 2位  

【成績/ナショナルチーム選抜経歴】

年度 チームカテゴリ
2014年後期 ナショナルチーム 候補選手
2014年前期 ナショナルチーム
2013年後期 ナショナルチーム 候補選手
2013年前期 ナショナルチーム 候補選手
2012年後期 ナショナルチーム 候補選手

篠原まりあ選手の実家や今後の活躍は!?

篠原まりあ選手は9歳の頃に祖母の影響を受けてゴルフを始めます。
そして12歳の冬休みにはコースデビューを果たします。

その時、なんとドライバーで240ヤードと女子プロに匹敵する飛距離を打ち出したそうです。

小学6年生か中学1年生の歳の話ですから驚きですよね!

実は、4歳の頃から日本舞踊を習っていたそうで、その稽古によってゴルフでも大切な体幹が鍛えられたのではないか、と言われています。

自動代替テキストはありません。

https://www.facebook.com/okigakuen/

その後、ゴルフを本格的に始めるために中学・高校は福岡の名門高校、沖学園に入学。

同校は先輩の福田真未選手福山恵梨選手を輩出していたので、篠原まりあ選手もその影響を受けて中学3年生の時にプロゴルファーの道を選ぶことを決心しました。

幼少期からゴルフのセンスがピカイチだった彼女ですから、幼い時からプロゴルファーを目指していたのでは?

と思われるかもしれませんが、中学生までは女子プロゴルファーではなく、旅館の「女将」になるつもりだったそうです。

というのも、彼女の実家は大分県九重町にある人気旅館「渓谷の宿 二匹の鬼」を経営しているそうで、その人気ぶりは週末に予約が取れない程。

プロゴルファーになった今でもシーズンオフの時には旅館の手伝いをしたいと公言しています。

ゆっくり温泉に浸かった後の楽しみである料理を彼女が配膳していたらビックリしちゃいますね。

でもゴルフファンから絶大な人気温泉になりそう笑。

http://kyusuikei.com/blog/

そんな親孝行な篠原まりあ選手ですが、高校時代の活躍は目覚ましく、2014年には個人・団体の二冠で制覇(個人は勝みなみ選手と同点優勝)。

高校を卒業した2015年(当時18歳)に受けたプロテストで見事一発合格する程の実力派選手です。

プロになってからも「LPGA新人戦 加賀電子カップ」で優勝、2016年には「ニッポンハムレディス」で8位タイ、2017年には「Hanasaka Ladies Yanmar Golf Tournament」で3位、「ラシンク・ニンジニア/RKBレディース」で8位と着実に結果を残しています。

https://twitter.com/

2017年の今年はステップツアーとレギュラーツアーで戦っているので、アマチュア時代と同様に確かな実力で更なる結果を残して欲しいですね!

2020年の東京オリンピックでさらに盛り上がるであろうゴルフ界!

今後の篠原まりあ選手に大きく期待です!

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket
LinkedIn にシェア

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る