【画像動画】健気で可愛い高校生女子ゴルファー小祝さくらと母が話題

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket
LinkedIn にシェア

現役高校生のアマチュアながら2016年7月に行われた「ニッポンハムレディスクラシック」で初日から首位となり大活躍したことでダークホースとして話題となった小祝さくら選手をご存知でしょうか。

テレビ等のメディアでは未来の女性アスリートといった特集が組まれよく放送されていますが、小祝さくら選手も将来の女子ゴルフを担う実力を充分に秘めている女子ゴルファーです。

日本テレビの「人生が変わる1分間の深イイ話」で取り上げられたのも有名ですね。

 

そんな話題性と実力を兼ね備えた彼女の活躍や、まだまだあどけない健気でかわいい素顔まで画像・動画付きでたっぷりご紹介していきます。

http://ft-golf.com/

小祝さくら選手のプロフィール

どんな選手なのか早く知りたいところですが、まずは小祝さくら選手のプロフィール/基本情報や経歴、成績などを見ていきましょう!

【基本情報】

名前:小祝さくら(こいわい さくら)

生年月日:1998年4月15日(現在19歳)

出身地:北海道北広島市

中学:北広島市立大曲中学校

高校:飛鳥未来高校(通信制)

身長:158cm

体重:kg(不明)

血液型:A型

趣味:食べた物の写真を撮ってスマホに保存

ゴルフを始めた年齢:8歳

目標とする選手:藤田光里選手

所属:札幌リージェントゴルフ倶楽部

ドライバー平均飛距離:240ヤード

ベストスコア:65(千歳空港)

https://www.daily.co.jp/

【戦績】

年度 トーナメント名 順位 スコア 合計
2017 サイバーエージェント レディス 57 6 150
2016 ニトリレディス 44 10 298
2016 NEC軽井沢72 15 -7 209
2016 meijiカップ 43 3 219
2016 ニッポンハムレディス 8 -5 211


【アマチュア時代の主な成績】

年度 トーナメント名 順位  
2016 北海道女子アマチュアゴルフ選手権 優勝  
2016 北海道ジュニアゴルフ選手権 女子15~17歳の部 優勝  
2016 北海道高等学校ゴルフ選手権春季大会 優勝  
2014 北海道ジュニアゴルフ選手権 優勝  
2014 北海道女子アマチュアゴルフ選手権 優勝  
2014 北海道高等学校ゴルフ選手権新人大会 優勝  
2014 高等学校ゴルフ選手権春季大会 優勝  
2013 meijiジュニアカップ 優勝  
2013 北海道ジュニアゴルフ選手権 優勝  
2012 北海道高等学校ゴルフ選手権 優勝  
2012 北海道高等学校ゴルフ春季大会 優勝  
2012 meijiカップ中学生の部 優勝  
2011 日刊アマゴルフ 北海道大会 優勝  
2010 パブリックアマチュアゴルフ選手権 北海道・青森地区大会 優勝  
2010 北海道高等学校ゴルフ選手権大会 優勝 小学生の部
2010 北海道ジュニアゴルフ選手権 優勝 11歳以下の部
2010 北海道高等学校ゴルフ春季大会 小学生大会 優勝  

プロを交えたトーナメントでは「ニッポンハムレディス」以外目立った順位はありませんが、それでも2015年「ニトリレディス」ではベストアマである42位となっておりプロの女子ゴルファーと対等に戦える力を秘めていることが分かりますね。

また、アマチュアの戦歴では数々の大会で優勝を飾っており、拠点の北海道においては敵なしレベルの実力です。

 

http://news.golfdigest.co.jp/

一躍注目の的となった「ニッポンハムレディスクラシック」では、初日2日目と首位(タイも含む)に立ち、日本女子プロゴルフ史上初のアマチュア完全優勝が叶うか!?と全国のゴルフファンの胸をワクワクさせました。

ちなみに過去、3日目最終日に首位で迎えたアマチュア選手は、今や女子プロゴルファーとして活躍している堀琴音選手や、柏原明日架選手諸見里しのぶ選手が挙げられます。

この3選手の成長度や実力を考えれば、プロ転向後の小祝さくら選手の活躍に大きな期待を寄せることができますね。

この大会では残念ながら史上初の完全優勝を逃し8位という結果になりましたが、優勝目前までいったファンを魅了するプレイはこれからも見る人を楽しませることに間違いないでしょう。

<ニッポンハムレディスクラシック>

大会1日目:首位(-7)

大会2日目:首位タイ(-3)

大会3日目:8位タイ(-5)

 

高校生アマチュアゴルファー小祝さくら選手の過去や素顔とは!?

http://news.golfdigest.co.jp/

http://runrunskip.com/

彼女がゴルフを始めたのは8歳の時だそうです。

最近引退を表明した宮里藍選手のことが大好きだった母親ひとみさんの影響でゴルフを始めた小祝さくら選手。

当時はゴルフ以外にもダンスなどのスポーツを習っていたそうですよ。

ただ、意外にも運動神経が悪いようで、どのスポーツも長続きしなかったというプロゴルファーらしからぬエピソードがあります。

「それでも今をときめく女性アスリートですから、運動神経の良い悪いの基準が一般人より高いんじゃないの?」

と思われるかもしれません。

私もそう思ったのですが、本当に運動が苦手だったようで、、、

「小学6年生の時の50メートル走のタイムは11秒6。」

となんとも微妙な、というより遅い。。。

あまりにも足が遅かったので友人から

「お願いだからリレーに出ないで。」

と強烈発言をされたそうです笑。

 

決して運動神経には恵まれていなかった小祝さくら選手ですが、ゴルフでは幼いころからメキメキと実力を発揮していたそうです。

2010年の小学6年生時には北海道ジュニアゴルフ選手権をはじめ、4大会で優勝を飾っています。

もはやその北海道地区の小学生の中では無敵の強さですね。

彼女も小学生ながら将来はプロゴルファーになることを意識していたそうです。

 

その後も中学、高校の数々の大会で優勝や好成績を積み重ねた結果が今の彼女にいたります。

プロ試験に合格し日本ツアーで活躍する彼女の姿を早く見たいですね。

そんな将来を有望視されている彼女ですが、実はスポーツ以外にも弱点があるようです。

「人生が変わる1分間の深イイ話」の番組内で番組スタッフが勉強が苦手だという小祝さくら選手に「九九できる?」と質問を投げかけます。

すると彼女は「7×2は12」と間違え、算数が出来ないことが世間にバレてしまいました。

 

http://www.livenan.com/

スコア申告の間違えで失格になるという珍事件だけは起こしてほしくないですね笑。

 

母親はどんな人?家族構成は?深イイ話

http://www.livenan.com/

小祝さくら選手の過去エピソードをお伝えしてきましたが、実はその裏にはシングルマザーの母ひとみさんの深い愛情と彼女のたゆまぬ努力があったそうです。

母と弟(歩夢くん)との3人暮らしの母子家庭で育った小祝さくら選手。

父親がいない家庭ですから、2人のお子さんをひとみさんが女手一つで愛情をもって育てたことになります。

さらに母ひとみさんは、15歳で建設現場で力仕事を経験し18歳でさくらさんを出産、26歳には弟の歩夢くんを出産しています。

なかなかハードは生活を強いられたんじゃないかと想像できます。

また、母ひとみさんのゴルフの技術は決してプロレベルではないそうで、むしろ素人に近いそうです。

それでも小祝さくら選手の練習に毎日付き添い指導し、夜は年間数百万円もかかるゴルフの費用を稼ぐためにスナックのママとして深夜2時まで働いています。

 

http://www.livenan.com/

寝る時間も遅いでしょうから、本当に寝る間を惜しんで奮闘していることが分かりますよね。

まさに「強い母」とはひとみさんのような女性を言うのでしょう。

そんな強く娘のサポートを惜しまない母を持つ小祝さくら選手。

実は彼女自身も所属している札幌リージェントゴルフ倶楽部キャディーマスター室でアルバイトをしてお金を貯めています。

なんとアルバイトの給料の内の三万円を家庭に入れて残りは全て貯金に回しているのだそう!

プロテストを受けるのにも費用がかかりますし、ゴルフは一つのトーナメントに出るのも数十万円とお金がかかってくるので、その費用を自らの手で稼いでいるんですね。

 

http://www.livenan.com/

よく活躍しているゴルファーが注目されマスコミに取り上げられることがありますよね。

その中で、過去エピソードの話をテレビで良く見かけますが、多くの場合が裕福な家庭と環境に恵まれて育ったんだな~。と思われる方が多いのではないでしょうか。(当然本人の実力と努力、そして家族の支えがあってこそですが)

しかし、決して裕福とは言えない家庭環境の中で練習を積み重ねていることもあって、余計に応援したくなってしまいますね。

 

気になるカップ数や彼氏は?

今はまだまだ可愛らしく女の子らしい彼女ですが、これから大人になると同時に世間から美人ゴルファーという声が上がってくるでしょう。

そんな将来の美女ゴルファーを今のうちからチェック!

ということで、気になるカップ数彼氏の情報を調べてみました。

 

http://news.golfdigest.co.jp/

<カップ>

Iカップの巨乳ゴルファー新井麻衣選手のように稀にバストのサイズやカップ数を公表している女子プロゴルファーがいるのですが、小祝さくら選手は残念ながらスリーサイズなどの公表はしていませんね。

画像を見る限りB~Cあたりじゃないかと思われます。

あまり、胸が大きすぎるとスイングしにくでしょうから、アスリートとしても女性として丁度良いサイズではないでしょうか。

 

<彼氏>

調べてみたのですが、彼氏に関する情報は出ていないようです。

テレビに出演した際も小祝さくら選手の恋愛については全く触れていなかったので、きっとゴルフに集中しているのでしょう。

ただ、これだけ注目度も高まり、実力も容姿も良い彼女ですからいつ彼氏が出来てもおかしくありませんね。

早くプロテストに合格し、日本ツアーに参戦、そして好成績を残し家族孝行ができた時には素敵な彼氏さんをガッチリ捕まえてほしいものです。

ゴルフも恋愛も応援していきたいですね!

 

小祝さくら選手の世代には有望選手がたくさん?

実は小祝さくら選手の世代は黄金世代と言われるほど素晴らしい選手が多いです。

その筆頭が勝みなみ選手。

http://skippbeat.hatenablog.com/

勝みなみ選手の活躍は目覚ましく、2014年4月の国内女子ツアー「KKT杯バンテリンレディスオープン」では、史上4人目となるアマチュア優勝を15歳293日という最年少記録で成し遂げたほどです。

その他にも新垣比菜選手畑岡奈紗選手などが同級生として大活躍しており、アマチュア旋風を巻き起こした世代です。

そんな世代も含めた中で競い合って勝ち進んでいく必要があるわけですから、これからの小祝さくら選手の成長と活躍をさらに期待していきたいですね!

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket
LinkedIn にシェア

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 登録されている記事はございません。
ページ上部へ戻る