2018年ゴルフウェア(レディース)人気ブランドランキング

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket
LinkedIn にシェア

趣味やスポーツの一環としてゴルフを始める女性、いわゆる「ゴルフ女子」が増えています!

女性はファッションに敏感。

ゴルフを始めたばかりの初心者ゴルファーだったとしてもオシャレに手を抜きたいくないですよね。

そして「動きやすければどんな服でもいい」というわけではありません。

ゴルフウェアにも様々なブランドが存在し、「このブランドの服を着ていれば、一目置かれる」といった有名ブランドから「有名ではないけど、とてもセンスがいい」といったブランドもあります。

今回の記事では、レディースゴルフウェアでおすすめの人気ブランドを1位から10位まで紹介していこうと思います。

 

 

【10位アルチビオ】

http://archivio.jp/concept

アルチビオは、2009年に設立されたゴルフウェアブランドです。

元々イタリアで50年以上の歴史を持つピコネというカジュアルブランドが元となって作られたブランドである為、プライベートでも着こなせるようにトレンドを意識した新感覚のウェアを揃えています。

 

■アルチビオの特徴

アルチビオは、ビビッドな配色のゴルフウェアを作っているというイメージが定着しています。

ゴルフウェアの定番として用いられることがなかった、スクールテイストやフリルなどを積極的にデザインに取り入れているため、ぱっと見ではゴルフウェアとしての機能を果たすのか心配になる方もいるかもしれません。

しかしゴルフウェアとして成立する絶妙なバランス感を備えて作られているため、これまでにない新鮮さが味わえるとともに、ラウンド中もオシャレに見られること間違いなしのブランドです。

 

■アルチビオの人気アイテム

・レディースキャディバック

https://victoriagolf.xebio-online.com/ec/srDispProductDetail/ItemId/B-20570590801?gclid=Cj0KEQjwmIrJBRCRmJ_x7KDo-9oBEiQAuUPKMrL5AGonxoVPkgu016iEVZwFhAVxtAwajWQXh-3HGsUaAo6O8P8HAQ

アルチビオのアイテムの中でも人気があるのがキャリーバックです。

こちらのキャディバックは、左右が水玉、正面と後ろがボーダーになっています。

そしてアルチビオの「a」という文字が所々に配置されている個性的なデザインです。

 

■アルチビオの価格帯

アルチビオは、価格帯のやや高いブランドです。

ポロシャツが2万円から3万円、アウターが3万円から5万円、スカートが3万円前後、キャップが1万円前後です。

 

■アルチビオがおすすめの人

アルチビオのデザインは個性的なものが多いため、人によって合うか合わないかがはっきりと分かれるでしょう。

普段着ている服が個性的で、あまり人とかぶらないというのであれば、アルチビオのゴルフウェアはお勧めすることができます。

 

■アルチビオのおすすめアイテム

・メタリックバック

https://victoriagolf.xebio-online.com/ec/srDispProductDetail/ItemId/B-20596701201

アルチビオのロゴマークが大きく書かれたメタリックのバックです。

価格は1万2960円です。

 

・ノースリーブプル

https://victoriagolf.xebio-online.com/ec/srDispProductDetail/ItemId/B-20594411701

はっきりとしたカラーリングが特徴のノースリーブです。

アルチビオの文字が胸に大きく入っています。

 

【9位サマンサタバサ】

http://www.samantha.co.jp/brand/detail.php?brand=22

サマンサタバサは、海外のブランドだと思っている人も多いようですが、実は日本のブランドで、バックが有名です。

サマンサタバサが提供しているゴルフウェアのブランドには「アンダー25サマンサタバサ」「No.7サマンサタバサ」という2種類のブランドがあります。

 

■サマンサタバサのゴルフウェアの特徴

「アンダー25サマンサタバサ」は、そのブランド名のとおり25歳のマインドを持った女性に向けたゴルフウェアブランドです。

フェミニンで、ボディラインが美しく見えるように工夫されているゴルフウェアです。

「No.7サマンサタバサ」は、上品で常に美しく輝くということを目的にしているゴルフウェアです。

 

■サマンサタバサの人気アイテム

・ビックフラワーショートパンツ

https://online.samantha.co.jp/stj/ITEM/007717122000028001/

通年で使えるストレッチ素材を使用したショートパンツです。

右裾に入った大胆なモチーフがトロピカルな雰囲気を演出しています。

個性的なように見えますが、実はどんな服にも合わせやすく、オシャレに見えるショートパンツです。

価格は1万8144円です。

 

■サマンサタバサの価格帯

サマンサタバサの持っているゴルフウェアブランドの価格帯は、ポロシャツが1万8000円から2万3000円、アウターが2万円から3万円、キャップが6000円から1万円、スカートが2万円から2万5000円程度です。

 

■サマンサタバサのゴルフウェアがおすすめの人

サマンサタバサのゴルフウェアに関するブランドは2種類ありますが、どちらもかわいらしさを好む女性に向けて作られたブランドです。

ゴルフを始めたばかりの初心者の中で、もともとサマンサタバサの鞄を愛用していた方などは趣味が合うのではないでしょうか。

 

■サマンサタバサのおすすめアイテム

・シャンブレーポロ

https://online.samantha.co.jp/stj/ITEM/007617111001051036/

右胸に星と貝、タツノオトシゴの3つが合わさったマリンイメージのモチーフが刺繍されているポロシャツです。

価格は1万8144円です。

 

・ベーシックバイザー

https://online.samantha.co.jp/stj/ITEM/007717151000021003/

名前の通り、ベーシックなサンバイザーです。サマンサタバサの名前が大きく正面に書いてあります。

価格は6264円です。

 

【8位23区ゴルフ】

http://www.23ku-golf.jp/

23区は、組曲や自由区などのオリジナルブランドをいくつも持っている、オンワード樫山という大手アパレルメーカーが持っているファッションブランドの一つです。

23区ゴルフは、そんな23区から派生して生まれたゴルフウェアブランドです。

「人生のために必要とするものは何なのか」という問いかけをもとにベーシックな服を魅力的に進化させたデザインで人気を集めています。

 

■23区ゴルフの特徴

23区ゴルフのコンセプトは「アーバンプレイスポーツ」です。

ゴルフはスポーツですが、サッカーのように汗だくになって走り回るタイプのスポーツではありません。

都会的な品の良さと遊び心をスポーティなゴルフウェアの中に混ぜることによって、紳士のスポーツならではの落ち着きが生まれています。

 

■23区ゴルフの人気アイテム

・アートピケストレッチパンツ

https://crosset.onward.co.jp/b/pc/Product.html?mthd=07&SC=OWD&PC=PPVLHM0304

スポーツとファッションの融合をテーマにして作られたカラフルなパンツです。

リバティプリントを部分部分に使用し、アクセントになっており、かわいらしさがアップします。

現代的で女性らしい見た目になる「Iラインパンツ」なので、スイングの際の美しいシルエットをサポートします。

 

■23区ゴルフの価格帯

23区ゴルフは、ポロシャツが1万2000円から1万6000円、パンツが2万円前後、アウターが2万円から3万円、キャップが5000円前後です。

 

■23区ゴルフのおすすめアイテム

・マイルドドライ天竺柄 カットソー

https://crosset.onward.co.jp/b/pc/Product.html?mthd=07&SC=OWD&PC=KKVLLM0324&aid=&aid2=&aid3=

23区ゴルフというブランドの定番素材であるマイルドドライ天竺を使用したカットソーです。

小さなリボンが散りばめられたデザインをしています。

価格は1万2960円です。

 

・レースボーダーショートパンツ

https://crosset.onward.co.jp/b/pc/Product.html?mthd=07&PC=PHVLHM0418&SC=OWD&SST=&aid=&aid2=&aid3=&CC=170

幾何学のレース素材にボーダーをプリントした女性らしい可愛さのあるショートパンツです。

 

【7位ビバハート】

http://vivaheart.com/

ビバハートは、2004年デビューのまだ新しいゴルフウェアブランドです。

女の子らしいビビッドな色使いを特徴としており、ゴルフを始めたばかりの若いゴルフ女子に人気があります。

とにかく、ハッピーに楽しくゴルフをしたいという方にお勧めできます。

 

■ビバハートの特徴

ビバハートのゴルフウェアは、そのデザインを見るだけで元気が出てくるような明るいものばかりです。

コンセプトは「何気にハマる、気軽に誘える、一緒に楽しむスポーツゴルフ素敵なウェアでプレーと人生に喜びを」です。

着ている自分もハッピーになれて、それを見ている周りの人もハッピーになる。

そしてゴルフ全体が楽しくなるというコンセプトで作られている、欲張りゴルフウェアです。

 

■ビバハートの人気アイテム

・クールポロ

http://store.vivaheart.com/pc/item/detail.cgi?itemCd=012_25440&itemClcd=005

ビバハートの契約プロである永井選手が着用しているモデルのポロシャツです。

鮮やかなカラーで、シンプルな中にも胸や袖にあるポイントが引き立ちます。

ちなみに胸に付いているマークは、ビバハートのブランドマークで、「ビクトリーハート」の頭文字をとったVH です。

 

■ビバハートの価格帯

ビバハートは、ポロシャツが1万円から1万5000円、パンツが1万5000円から2万円、アウターが2万円前後と、ゴルフウェアブランドの中ではやや高めの価格設定になっています。

ちなみに、「ビバハートリプリエ」という姉妹ブランドがあり、そちらはビバハートよりも安い価格設定になっているので、「ビバハートのデザインが気に入っているけれど、価格的に手が出せない」という場合は、検討してみると良いでしょう。

 

■ビバハートがおすすめな人

ビバハートは、若い女性に人気のあるブランドです。

元気に楽しく可愛くゴルフを楽しみたいという方におすすめです。

 

■ビバハートのおすすめアイテム

・リボンタイUV シャツ

http://store.vivaheart.com/pc/item/detail.cgi?itemCd=012_25443&itemClcd=019

エスニックとウエスタンをテーマにした、リボンタイのついたシャツです。

新開発の、吸水速乾性、UV カット、接触冷感性を備えた超高機能素材を使用しています。

 

・エアプリーツキュロット

http://store.vivaheart.com/pc/item/detail.cgi?itemCd=012_75442&itemClcd=005

前後にエアプリーツの入ったキュロットスカートです。

撥水性が高く通気性も良いのでジメジメした梅雨の時期のプレイでも活躍します。

 

【6位アドミラル】

http://www.admiral-gb.com/

アドミラルは、スニーカーで有名なグランドです。

シンプルでクラシカルなデザインが特徴で、どんなファッションにも合わせやすいスニーカーとして人気です。

そんなアドミラルが提供しているゴルフウェアブランドがアドミラルゴルフです。

シューズと同じように、伝統的なイギリスのカラーやモチーフを使いながら、スポーティなスタイルを提案しています。

 

■アドミラルの特徴

アドミラルのコンセプトは「ブリティッシュ・プレッピー」です。プレッピーとは、名門私立学校に通学している良家やお金持ちのことです。

日本語で言えば「お坊ちゃん」と言ったところでしょうか。

これまでに紹介してきたゴルフウェアブランドと比較すれば、正統派なゴルフウェアだといえるでしょう。

 

■アドミラルゴルフの人気アイテム

・タータン 共衿ポロシャツ

http://item.rakuten.co.jp/coglof/adla727/

アドミラルゴルフの商品ラインナップの中でも、特に人気があるのがポロシャツです。

このチェックのポロシャツは、紳士のスポーツであるゴルフウェアをわかりやすく表現しています。

胸には「All You Need Is Admiral」のロゴがあります。

 

■アドミラルゴルフの価格帯

アドミラルゴルフの価格帯は、ポロシャツが8000円から1万5000円、アウターが1万5000円から3万円、パンツが1万円から2万円、スカートが1万円から1万5000円と、そこまで高額ではありません。

 

■アドミラルゴルフがおすすめの人

アドミラルゴルフは、価格帯もそこまで高くなく、デザインもトラディショナルなゴルフウェアに近いものなので、「ゴルフウェアらしいゴルフウェア」を手ごろな価格で揃えたいと考えているゴルフ初心者の方におすすめです。

 

■アドミラルゴルフのおすすめアイテム

・レジメンタルワンピース

http://item.rakuten.co.jp/coglof/adla616/

上下がはっきり分かれたワンピースです。

まるでセットアップのような作りになっているので、シャツとスカートを別々に買って合わせるよりも、コーディネートが楽です。

価格は、1万9440円です。

 

・フラワープリントポロシャツ

http://item.rakuten.co.jp/coglof/adla630/

その名前の通り、大きな花柄がプリントされたポロシャツです。

ブルー、オレンジ、グリーン、イエローという4色があり、それぞれプリントされたフラワーが全く違う印象を与えてくれます。

価格は1万2960円です。

 

【5位ビームスゴルフ】

http://www.beams.co.jp/special/golf_mag/01/

カジュアルで普段使いもできるゴルフウェアを探している方におすすめなのが、ビームスゴルフです。

ビームスというセレクトショップは、ほとんどの方が一度は利用したことがあると思います。

カジュアルさが売りであるビームスのゴルフブランドですから、その特徴は引き継がれ、ゴルフらしい堅苦しさが少なく、遊び心のあるデザインになっています。

 

■ビームスゴルフの特徴

ビームスゴルフは、「長年来られる飽きの来ない本物の服を作る」「ファッション性とゴルフに必要な機能性を両立させ、ビームス独自のゴルフスタイルを提案する」といったコンセプトをもとにウェアを製造しています。

アメカジやアウトドアのテイストを取り入れた「オレンジレーベル」と、伝統的なシルエットや色遣いを現代風にアレンジしている「パープルレーベル」の2つのレーベルで商品展開をしています。

 

■ビームスゴルフの人気アイテム

・MONTAUK バーズアイ ワンピース

http://www.beams.co.jp/item/beamsgolf/one-piece/85260041684/

伝統的で上品な色使いの、大人かわいいワンピースです。

左胸にはモントークの刺繍が入っています。麦わら帽子と合わせることで、現代でも、10年前でも、20年前でも、さらには50年前でも通用する、普遍性を持った上品さがあります。

価格は2万4840円です。

 

■ビームスゴルフの価格帯

ビームスゴルフの価格帯は、ゴルフウェアブランドとしては若干高めに設定されています。

ポロシャツが1万円から2万円、パンツが1万5000円から3万円、アウターが2万円から3万5000円、ワンピースが2万円から3万円、キャップが5000円から1万円程度です。

 

■ビームスゴルフがおすすめの人

「カジュアルにゴルフを楽しみたい」と考えている若者に、ビームスゴルフはお勧めです。

普段使いもできるデザインの商品が多い為、自分の持っている私服と合わせた時に、どうなるのかコーディネートを考えながら買い物ができます。

私服でもよくビームスを利用しているという方は、普段使いをする際に合わせやすくなるのでお勧めです。

 

■ビームスゴルフのおすすめアイテム

・ミニスクリプト ポロシャツ

http://www.beams.co.jp/item/beamsgolf/shirt/83020184336/

 

非常にシンプルなポロシャツです。

右の袖口にビームスゴルフのロゴマークが書いてあり、左胸には手書き風のスクリプトロゴが記されています。

シンプルな中にも、愛らしい雰囲気を漂わせます。

 

・ツアー パンツ(WOMEN’S)

http://www.beams.co.jp/item/beamsgolf/pants/83230068803/

こちらも非常にシンプルなパンツです。

しかし、光沢のある素材で、高級感があります。

左ポケットにビームスゴルフの文字が、後ろのポケットにビームスゴルフのロゴマークがデザインされています。

 

【4位ラッセルノ】

http://russeluno.jp/

ラッセルノは、2008年に登場した日本発のゴルフアパレルブランドです。

ゴルフウェアの概念を180度変えるということ目的にしており、堅苦しいゴルフウェアのイメージを一切無視して「ゴルフを楽しむにはどうすればよいか」というゴルフウェア本来の目的に素直に従ってゴルフウェアを製造しています。

 

■ラッセルノの特徴

「多面使いのカッティング」「ストリート感のある素材のミックス」「繊細なディティール」という3種類の特徴兼ね備えたアイテムをラインナップしています。

これらに前述の「ゴルフウェアの概念を180度変える」というコンセプトを混ぜることで、他にはない新しいアイディアのゴルフウェアが生み出されています。

 

■ラッセルノの人気アイテム

・ルチャマスクヘッドカバー

http://russeluno.com/?pid=107893036

ラッセルノの代表的なアイテムはこの「ルチャマスクヘッドカバー」です。

ラッセルノのロゴマークにもなっている、ルチャリブレからインスピレーションを受けたキャラクターがそのままヘッドカバーになっています。

ちなみに、ルチャリブレとはメキシカンスタイルのプロレスのことです。

 

■ラッセルノの価格帯

ラッセルノは、ポロシャツが1万円から2万円、アウターが2万円から4万円、パンツが1万円から2万円程度です。

若干高めの価格設定ですが、ラッセルノだから出せる特徴的な雰囲気は、他のどの高級ブランドにも出すことができないものなので、それだけの価値はあるといえるでしょう。

 

■ラッセルノがおすすめの人

ゴルフウェアとしての機能面に対して高いパフォーマンスを求める人はもちろんのこと、「ゴルフのラウンドを一緒に回る人たちに、おしゃれで美しく見られたい」という人におすすめのブランドです。

 

■ラッセルノのおすすめアイテム

・MARINE LAYERD POLO

http://russeluno.com/?pid=115641473

一見ポロシャツの上にニットを重ね着しているように見えますが、実は1枚のポロシャツです。

ボディ部分と袖口に別々の素材を使用することによって、重ね着感を出しています。

価格は1万9000円です。

 

・CRAZY SKIRT

http://russeluno.com/?pid=114090371

クレイジーパターンを使用し、スリットの入った個性的なスカートです。

スリット部分の後ろにはメッシュ素材の当て布が付いています。

 

【3位マークアンドロナ】

http://www.markandlona.com/

マークアンドロナは、「ラグジュアリーゴルフ」をコンセプトとして、2007年に生まれた新しいブランドです。

そのコンセプトの通り、セレブに好まれる高級感のあるアイテムが多くラインナップされており、ゴルフウェアという枠組みにとらわれない斬新なデザインも特徴の一つです。

 

■マークアンドロナの特徴

マークアンドロナの発表するアイテムは、コンセプトである「ラグジュアリーゴルフ」がはっきりと表現されています。

パンクやマリンなどの様々なコンセプトをゴルフウェアの中に取り入れ、とても斬新なアイディアでゴルフウェアの常識を覆しています。

しかし、それらは単純に奇抜であるということで終わるわけではなく、共通してカジュアルすぎないセレブリティな印象を見る人に与えます。

 

■マークアンドロナの人気アイテム

・Co Camo Vanity Bag

https://www.markandlona-store.com/items/55272a5eccebe9206603f770

マークアンドロナは、ゴルフウェアブランドですが、バッグも販売しています。

そして、マークアンドロナが販売するバックの中でも特に高い人気を誇っているのがカートポーチです。

シンプルなデザインですが、収納容積は大きく、使い勝手が抜群に良い一品です。

厚手で丈夫なキャンパス地が使用され、金属板に「マークアンドロナ」というブランド名とスカルのロゴマークが入っています。

価格は、1万1880円です。

 

■マークアンドロナの価格帯

マークアンドロナは、セレブ志向の強いブランドということもあり、価格帯は高めの設定です。

ポロシャツが1万8000円から2万5000円、ワンピースが3万円から3万5000円、アウターが3万5000円から4万5000円、ワンピースが3万円から4万円、スカートが2万円から3万円、パンツが3万円から3万5000円程度です。

 

■マークアンドロナがおすすめの人

ゴルフウェアの中にファッションの要素を取り入れたいと考えている人の中でも、「可愛く見られるよりも大人の女性に見られたい」と考えている方にお勧めです。

どのアイテムにも漂うセレブな雰囲気が大人の女性を演出してくれます。

 

■マークアンドロナのおすすめアイテム

・PALM&PALM Polo Dress

https://www.markandlona-store.com/items/55272a5eccebe9206603f770

パームツリーの隙間に小さなスカルフェイスが隠されているパターンの使用されたポロドレスです。

ウエストフィットさせることにより、フレアの分量が多くなり、美しく上品なシルエットを実現しています。

 

・Glitter Leo Skipper Polo

https://www.markandlona-store.com/items/590029e9ccebe9c1130235b3

甘すぎない大人な雰囲気を演出するノースリーブポロシャツです。

肌触りがなめらかで美しい光沢を持っています。

 

【2位ダンスウィズドラゴン】

http://www.dancewithdragon.com/

ダンスウィズドラゴンは、2004年に京都のウィッツ株式会社という会社が設立したゴルフブランドです。

知る人ぞ知るゴルフウェアで、遊び心溢れるデザインと、クオリティの高いアイテム、そして数量限定で商品を生産することによって、多くのファンを獲得しているブランドです。

 

■ダンスウィズドラゴンの特徴

ダンスウィズドラゴンのコンセプトは、そのブランド名のとおり「龍と一緒に踊っている感覚になれるゴルフウェア」です。

ハード&メタルを基調とし、派手なドラゴンのマークが特徴的であるため、人によってはかなり派手な印象を受けるでしょう。

ただし、一見やんちゃに見えても、最高品質の素材を使用しているため、どのアイテムにも高級感が漂います。

 

■ダンスウィズドラゴンの人気アイテム

・スマイルドットラインポロ

http://store.witz1999.com/dwd/item/detail.php?id=8707&color=11

ドラゴンの文字が印象的なポロシャツです。

ドラゴンの文字の上下と袖口に配置されているドットは、星マークとスマイルマークが交互に描かれています。

遠くから見るとインパクト抜群、近くで見ると可愛さ抜群のポロシャツは、ダンスウィズドラゴンらしさが表現されており、着回し力も高いです。

ホワイト・ブラック・ピンクの3色があり、価格は1万9440円です。

 

■ダンスウィズドラゴンの価格帯

ダンスウィズドラゴンは、数量限定生産ということもあってか、やや高めの価格帯になっています。

ポロシャツが2万円前後、ワンピースが3万円から4万円、アウターが3万円から4万円、パンツが3万円前後、スカートが3万円前後です。

 

■ダンスウィズドラゴンがおすすめの人

一般的なゴルフウェアに飽き飽きしていて、ゴルフウェアに新しい風を取り入れたい人におすすめです。

年配の方というよりは、若い方におすすめのブランドです。

 

■ダンスウィズドラゴンのおすすめアイテム

・フリンジスカルスキッパーポロ

http://store.witz1999.com/dwd/item/detail.php?id=8986&color=10

立体的に表現されたフリンジスカルが、怖さよりも可愛さを演出してくれます。

どんなコーディネートにも合わせやすい普遍性を持っています。

 

・ベルトポーチ付きカモジャガードスカート

http://store.witz1999.com/dwd/item/detail.php?id=8986&color=10

写真ではわかりづらいのですが、カモフラージュ柄になっています。

バック付きのベルトが特徴的で、外すことでシンプルに使うこともできます。

 

【1位パーリーゲイツ】

http://www.pearlygates.net/

国産ゴルフウェアブランドとして確固たる地位を確立しているのがパーリーゲイツです。

もともとアパレルメーカーであるサンエー・インターナショナルの社員がゴルフをしようとしてゴルフウェアを探した時に、「自分が着たいと思えるおしゃれなゴルフウェアがない」ということに気づき、自分たちで作ってしまったブランドがパーリーゲイツです。

 

■パーリーゲイツの特徴

「自分が着たいと思えるゴルフウェア」という発想が元になっているため、ファッション感度の高い人や、日本人の若者に好まれるデザインをしています。

コンセプトは「もっと気軽にもっと楽しくゴルフをしよう」ですので、肩肘張らずに、カジュアルにゴルフを楽しめるウェアが多いです。

パーリーゲイツのファンの中には、ゴルフに限らず普段使いでもパーリーゲイツの服を着ている人が多いです。

 

■パーリーゲイツの人気アイテム

http://pearlygates.net/catalogue/2017su/index.html

パーリーゲイツのアイテムの中でも人気があるのがこのロゴ入りキャップです。

パーリーゲイツの頭文字をとって「PG」のアルファベットが絡まったロゴが特徴です。

柄はシーズンによって様々で、この柄は、2017年夏の新製品です。

よく見ると黒いエイがデザインされています。

 

■パーリーゲイツの価格帯

パーリーゲイツは、比較的価格の高いゴルフウェアブランドです。

ポロシャツが1万5000円から2万円、ワンピースが3万円から3万5000円、パンツが2万円から3万円、Tシャツが8000円から1万円、キャップが7000円から1万円程度です。

 

■パーリーゲイツがおすすめの人

ゴルフは紳士のスポーツですが、あまり堅苦しくプレイするのではなく、気軽に楽しくゴルフをしたい、そしてファッションという要素も含めてゴルフをカジュアルに楽しみたい、という人にパーリーゲイツは向いています。

 

■パーリーゲイツのおすすめアイテム

・ボーダノースリーブポロシャツ

https://store.tsigs.com/product/055716054006015

ポロシャツの持つスポーティさに、柔らかな表情のパイル素材を使うことで、フワッとした女性らしい印象を与えてくれます。

価格は1万4040円です。

 

・コットンスラブガーゼワッシャーフルーツプリントワンピース

https://store.tsigs.com/product/055712450803015

夏の季節にぴったりな通気性のよいコットンスラブガーゼワッシャーを使用することにより、涼しく着こなすことができます。

細身のシルエットがボディラインを綺麗に見せてくれます。

 

【その他のおすすめブランド】

今回のランキングには入らなかったものの、レディースゴルフウェアを販売しているおすすめのブランドはまだまだ存在します。

人によっては、ランキングに入っているブランドよりも好みのブランドがあるケースも多いと思いますので、ぜひチェックしてみてください。

 

■ジャックバニー

http://jack-bunny.net/concept/

ジャックバニーは、今回のランキングで1位のパーリーゲイツから派生して生まれたブランドの1つです。

正式名称は「ジャックバニーbyパーリーゲイツ」となっており、パーリーゲイツの中の1ブランドという位置づけになります。

ジャックバニーのコンセプトは、「ゴルフをもっと自由に」というものです。

ゴルフは1人で楽しむことはできません。大勢の人と一緒にラウンドを回ることによって、人は楽しさや幸せを感じることができます。

その手助けをするために作られているのが、ジャックバニーのゴルフウェアなのです。

そのため、家族向けの商品展開などもしており、カタログには父母子供の3人がジャックバニーのウェアを着て並んでいる姿も多く写されています。

価格はパーリーゲイツに比べ、半額程度に抑えられているため、経済的に厳しい方でも手が出しやすい設定になっています。

 

■マスターバニー

http://masterbunnyedition.net/concept/

マスターバニーも、ジャックバニーと同じく、パーリーゲイツの中の1ブランドです。正式名称を「マスターバニーbyパーリーゲイツ」と言います。

パーリーゲイツは、どちらかというとカジュアルさやポップさが重視されていますが、このマスターバニーのコンセプトは「勝利者のための戦闘服」なので、スタイリッシュさやスマートさが前面に押し出されています。

マスターバニーのゴルフウェアに袖を通すだけで気持ちが高ぶり、勝利につながるイメージが掻き立てられるというウェアを作ることを目的にしています。

価格帯はパーリーゲイツとほぼ変わらない価格設定なので、ゴルフウェアの中では高価なほうですが、ウェアの機能性を高め、ゴルフのスコアを少しでもアップさせていきたいと考えているのであれば、お勧めできるブランドです。

 

■キャロウェイ

http://callawayapparel.jp/golf/

キャロウェイは、ゴルフをしたことがある人であれば、ほとんどが知っているゴルフメーカーではないでしょうか。

有名なのはゴルフウェアというよりもゴルフクラブです。

大型メタルウッドの「ビックバーサ」は、一時期、アメリカのツアーでプロ使用率ナンバーワンのウッドとなりました。

そんなキャロウェイが展開しているアパレルラインが、キャロウェイアパレルです。

日本国内では石川遼プロと契約を結んでいるので、キャロウェイのウェアを見たことがある人は多いでしょう。

「全てのゴルファーをファッショナブルにサポートし、着る人と見る人ともに魅了する」というコンセプトのもとにウェアを作っています。

キャロウェイのロゴが入っているだけで、多少冒険的なコーディネートをしたとしても、ゴルフ場では「キャロウェイのウェアか」と思ってもらえるので、変な目では見られません。

それまで無難なコーディネートをしていた人が、派手なコーディネートに一歩踏み出すきっかけとして良いブランドになるのではないでしょうか。

 

■ラウドマウス

http://jp.loudmouth.com/concept/

とにかく派手なパンツで有名なラウドマウス。

ラウドマウスのパンツを履いた選手がテレビの前に出るたびに、「あのパンツはどこのパンツなんだ?」と話題になるほどです。

もともとラウドマウスの創始者であるウッディは、デザインの学校を出て、デザイナーをしていました。

そんな中で、なぜゴルフウェアは地味なものばかりなんだ?

と疑問に思い、自分でデザインをした派手なパンツを履いてラウンドに出てみたところ、周りからは大変な好評だったそうです。

そのことがきっかけで「ゴルフといえばこのような服装」という固定概念を崩して、ゴルフを楽しむことをテーマとしてラウドマウスというブランドが立ち上がりました。

ゴルフを趣味にするのであれば、一度はラウドマウスのパンツを履いてコースに出てみたいものです。

ちなみにラウドマウスとは「大声でしゃべりまくる人」という意味だそうです。

それだけデザインに自己主張があるということなのでしょう。

 

■ゾーイ

http://www.zoy.co.jp/about_zoy/poloshirts/detail/2012ss2.html

ゾーイのコンセプトは「上品」「シンプル」「クラシック」の3つです。

若者というよりは大人のゴルファーに向けたゴルフウェアを作っています。

時が過ぎても変えてはいけない普遍的なデザインと、時の流れとともに変えていかなければならないトレンドのデザインとのバランスを取りながら、ゾーイはその歴史を重ねてきました。

特に、ゾーイのポロシャツはデザインだけでなく機能性にもこだわり、昭和63年の創業当時からファンに愛され続けてきました。

ゾーイを着るなら、まずは職人の思いが詰まったそのポロシャツから着てみてはいかがでしょうか。

 

【まとめ】

レディースゴルフウェアのブランドをランキング形式でご紹介しました。

ランキング外のものも含めると、合計で15種類のブランドを紹介しています。

それぞれ非常に個性的で、似たようなブランドがひとつもないことに驚きます。

まずはそれぞれ公式ホームページなど見て、デザインが自分に合うかどうか、そして価格帯が自分の経済状況にマッチするのかどうかを確認し、好みのブランドを探してみてください。

その後、実店舗に足を運び、自分の顔や体型に合うのかどうか、そして何よりゴルフウェアですので、機能面でプレイをサポートしてくれそうかどうかという部分をよくチェックしてみてください。

それらをチェックした上で、「自分に合うブランド」を見つけてください。

このランキングがあなたのパートナーとなるブランド探しのお役に立てたなら幸いです。

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket
LinkedIn にシェア

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 登録されている記事はございません。
ページ上部へ戻る