サマンサタバサのゴルフウェア、歴史、アイテム、価格、コーディネート情報

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket
LinkedIn にシェア

■サマンサタバサとは

http://www.samantha.co.jp/index.php?nomovie

サマンサタバサといえば、バッグが有名なブランドです。

ほとんどの方が「サマンサタバサ」と言えば聞いたことがあるのではないでしょうか。

近年、数々の女性ファッション誌で大きく注目されています。

運営会社が「株式会社サマンサタバサジャパンリミテッド」という名前であるため、外資系企業の日本法人だと思っている人も多いようですが、実は日本の企業です。

「ジャパンリミテッド」とつけたのは、将来、国際的なブランドに成長させる強い意志があったからだそうです。もともとは、バッグの輸入会社を経営していた寺田和正氏が1994年、28歳の時に設立した企業です。

ヴィクトリアベッカムや、ヒルトン姉妹などの海外セレブを、プロモーションに起用するなど日本のブランドながら、海外への戦略も意識しています。

 

■サマンサタバサの戦略

https://online.samantha.co.jp/layout/feature/samanthathavasamillennialstars.html

サマンサタバサの主力製品はバッグです。

リーマンショックの時期に一度、落ち込みはしたものの、売上は基本的に右肩上がりで増え続けています。2005年には株式上場も果たしました。

サマンサタバサがこれだけ支持されている理由は、日本国内生産という確かな品質と「洋服を着替えるようにバッグも着替えてほしい」という考え方です。

洋服のようにバッグを着替えるためには、たくさんの種類を持っていなければなりません。そのため、サマンサタバサのバッグは種類もカラーリングも豊富です。

ルイ・ヴィトンのような高級海外ブランドに比べると手ごろな価格設定なのは、数をたくさん買えるようにしているためです。

そのため、気に入った形のバックがあれば、色違いを何個も購入するお客さんも多いようです。

 

■サマンサタバサの名前の由来

サマンサタバサという名前の由来は、明確に公表されていません。

寺田社長がつけた事は間違いないのですが、ブランド名をサマンサタバサとした理由はあえて明かさず、愛されるブランドに成長したとき「サマンサタバサという名前にはこのような理由が実はあったのです」と、ブランド名に隠された秘密を明かしたいのだそうです。

そのため、正しい名前の由来は分かっていませんが、有力な説としては「奥様は魔女」というアメリカのコメディドラマが元になっているというものがあります。

「奥様は魔女」のヒロインの名前がサマンサ、そしてその娘の名前がタバサなのです。もしこの説が本当だったとしても、なぜそれをブランド名にしたのかという謎が残りますので、いつの日か寺田社長からその理由が明かされる日が来るのでしょうか。

 

■サマンサタバサのゴルフウェアブランド

http://www.samantha.co.jp/brand/detail.php?brand=13

サマンサタバサには、現在13種類のブランドが存在しています。

代表ブランドである「サマンサタバサ」やサマンサタバサを卒業したお姉さん向けのブランドである「サマンサタバサデラックス」ジュエリーのブランドである「サマンサティアラ」メンズラインである「サマンサキングズ」さらには、スイーツのブランドである「スイーツサマンサタバサ」など、さまざまなものがあります。

その中にサマンサタバサは2種類のゴルフウェアブランドを持っています。

1つが「アンダー25サマンサタバサ」です。

これはブランド名に明確に表現されている通り、「25歳のマインドを持った女性に向けたゴルフウェアブランド」です。

具体的には、ファッション性が高く、フェミニンなデザインを持ち、ボディラインがきれいに見えるように工夫されている「スタイルコンシャス」なゴルフウェアを作っています。

ゴルフもファッションも同時に楽しみながら、日本を元気にしていきたいという思いが込められています。アンダー25サマンサタバサのラインナップは、タウンユースでも着用可能なカジュアルさも兼ね備えています。

もう1つのゴルフウェアブランドは、「No.7サマンサタバサ」です。

No.7というのは、7つの要素を表します。

その7つの要素とは「LUCKY7&HAPPY・ACTIVE・BEAUTY・HEALTHY・STYLISH・BRILLIANT・INTELLIGENT」です。

上品で、常に美しく輝くということを目的にしているゴルフウェアブランドで、バランスの良さやシルエット、そして素材にもこだわったゴルフウェアを提案しています。

 

■サマンサゴルフ部

http://www.samantha.co.jp/news/detail.php?id=1523&category=b_13

サマンサゴルフ部は、サマンサタバサが提供するゴルフ初心者応援プログラムです。

これからゴルフを始めようと思っている女性や、ゴルフ友達を作りたい女性、何か新しい習い事を始めたいと考えてる女性などがラウンドデビューすることを目的に運営されています。

サマンサゴルフ部に入部することで、サマンサタバサが運営するゴルフトレーニングレッスンである「サマンサゴルフアカデミー」への入会金が無料になり、月会費も10%OFF になります。その他、ツアー観戦やコンペなどのイベントに優先的に参加できるようになったり、ポロシャツがプレゼントされたりします。

さらに、サマンサゴルフのイベントでラウンドデビューした方には、サマンサタバサオリジナルのドライバーのプレゼントまであります。

通常価格は7万円のドライバーですので、非常に豪華な特典ですね。2017年5月段階では第4期生を募集しています。2017年7月に行われる東京都議選に立候補する27歳の中村彩さん。実はこの中村さんは、サマンサゴルフ部の2期生として活躍した経験のある方でした。

今後サマンサゴルフ部出身の政治家が現れれば、サマンサタバサにもさらに注目が集まりそうです。

 

■サマンサタバサの契約プロ

http://news.golfdigest.co.jp/news/jlpga/article/66682/1/

サマンサタバサのゴルフウェアブランドである「アンダー25サマンサタバサ」や、「No 7サマンサタバサ」には、「サマンサガールズ」と呼ばれる3人の契約プロがいます。

香妻琴乃プロ堀奈津佳プロ山村彩恵プロの3人です。

3人揃ってのトークイベントなども行われ、サマンサゴルフのPR 活動に励んでいます。

3名とも、ここ数年ゴルフでの目立った成績はあげられていませんが、今後に期待したいところです。

 

■サマンサタバサのゴルフアイテムとコーディネート

では、サマンサタバサの提供する2つのブランドから発表されているゴルフウェアは、どのようなものがあるのでしょうか。

アイテム別にコーディネートも含めて見ていきましょう。

 

・パイルパーカー

https://online.samantha.co.jp/stj/ITEM/007717102000010200/

パイル素材を使用した、リラックス感のあるパーカーです。

腕には「サマンサタバサ」の文字があり、胸にはパイナップルと熊の刺繍が入っています。

https://online.samantha.co.jp/stj/ITEM/007717102000010200/

ホワイトのパイルパーカーを使用したコーディネートがこちらです。

白のショートパンツと合わせることで清潔で爽やかな印象与え、かつパンツや胸のロゴマークがリッチテイストを演出するため、トロピカルな雰囲気もあります。

ショートパンツは1万8144円です。

 

・タイルボーダーポロ

https://online.samantha.co.jp/stj/ITEM/007717111000097000/

こちらも、パイル素材を使用したポロシャツです。

ビーチカジュアル感たっぷりで、かわいらしさを演出してくれます。カラーは、グリーン、グレー、ピンク、ネイビーの四色があります。

価格は1万8144円です。

 

背中にはこのように「サマンサ」の大きな刺繍が入っています。

https://online.samantha.co.jp/stj/ITEM/007717111000097000/

このポロシャツのネイビーを利用したコーディネートがこちらです。

コーディネートというよりも、セットアップとして同じ素材で同じ柄のスカートが販売されているため、それと合わせてワンピースのようにも見えます。

こちらのタイルスカートの価格は2万304円です。

 

・レーススリーブポロ

https://online.samantha.co.jp/stj/ITEM/007717111000048000/

袖の部分がレースになっている上品なポロシャツです。

カラーはネイビーのみ。背中には大きくサマンサタバサの文字が入っています。

価格は1万8144円です。

このポロシャツのレディースコーディネートがこちら。

袖口のレースと、同じ素材で作られたレーススカートのセットアップです。

レーススカートの価格は2万1384円です。

レースが重ね合わされており、トレンドである透け感を出すことができます。

 

■まとめ

サマンサタバサといえば、国産のバッグメーカーというイメージがありますが、ゴルフウェアのブランドも展開しています。

女性らしく可愛らしいフェミニンなゴルフウェアが多いため、サマンサタバサのバッグが気に入っているという方は、ゴルフウェアも気に入ることでしょう。

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket
LinkedIn にシェア

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 登録されている記事はございません。
ページ上部へ戻る