ゴルフウェアをオシャレに着こなすコツとは!?

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket
LinkedIn にシェア

ゴルフをするならゴルフウェアを可愛くそしてオシャレに着こなしたいと思うのではないでしょうか。

可愛い格好をするとゴルフにも身が入りますよね。

この記事ではゴルフウェアを可愛く着こなす6つのコツをご紹介したいと思います。

 

1.好きなブランドを一つ見つけてそれに統一するとかっこよく見えます。

服はバランスが大事なので上と下がばらばらだと可愛くなりません。

 

2.その季節によって季節感のある服装にしましょう。

春ならパステルカラーが良いですし、夏なら涼しい色などもおすすめです。

季節によってその季節に合ったゴルフウェアにすると可愛くなりますよ。

また、日焼け防止のために帽子をかぶると思いますが、これも服装に合わせて選ぶと良いでしょう。

服が派手なら帽子はシンプルな色が合いますし、服装がシンプルなら少し派手めの帽子が良いでしょう。

 

3.20代で若い女性であればスカートは短い方が絶対に可愛いです。

もちろん暑い季節限定ですが、足は出した方が絶対に可愛く見えますよ。

 

4.コーディネイトに自信がなければどこか二つを同じ色合いにする。

例えば、ポロシャツとスカートを同じような色にするとシンプルでオシャレになります。

その代わり靴や帽子を少し派手めのものにするとバランス的に良くなります。

オシャレに自信がない人はどこか二つを同じ色合いにして統一感を持たせましょう。

 

5.邪魔にならない程度の小さいネックレスやアクセサリーなどのアイテムを使用する。

あまり大きいと揺れて邪魔になりますが、小さめのトップがついたネックレスがあるだけでかなりオシャレになるので、試してみてください。

 

6.無地色のトップス+花柄などの柄物スカートにする。

花柄などの少し派手なカラーを使用するとインパクトがあってとてもおすすめです。

シンプルにするのか柄物を入れたいのかまずはどうしたいのか決めると良いですね。

 

いかかがでしたでしょうか。

ゴルフウェアをオシャレに着こなして楽しいゴルフライフを過ごしてくださいね。

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket
LinkedIn にシェア

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 登録されている記事はございません。
ページ上部へ戻る